acmcモニター
オリエンテーション

 

こんにちは!

モニターにご参加いただき、ありがとうございます

オリエテーションでは、講座の流れと課題、注意事項のお話をいたします。

<講座の流れ>

オリエンテーション動画

最初の課題(ウォーミングアップ)の提出

 

初回zoom後、全講座お渡し

 

③個別LINEに課題の提出

→個別にフィードバックは月水金

全体フィードバックは週1回ライブ配信

ライブ配信の開始は5月7日以降です。

*テキストは5月7日までに郵送します。

 

個別zoom2回

(各自ご都合の良い日時を、私のLINEにご連絡いただき、予約をとってください。有効期限は8月末までです。)

 

提出していただく講座動画は3種類です。

他全9種類の動画はプレゼントしますので、題名が気になるものは見てください。 

 

 

<ワークに取り組む際にお約束して欲しいこと

1)自分のノートを用意する

書くことで何倍も定着しますし、脳が動き出します。

今ままでに考えてこなかった部分も掘り出すので、脳みそを使うシーンが多くなると思います。

スマホなどは予測変換が出てきたり、ほかのことが気になって集中できなくなるので、ぜひペンで紙に書いてください。

 

2)斜に構えない

これは、「どうせこうなんでしょう?」という先入観を持って取り組まない、ということです。もし聞いたことがある、知っていることでも、一度頭をクリアにして聞いてみてください。

先入観で苦手意識や、どうせと思って曖昧に聞いてしまうと、吸収できないばかりか自分の為になりません。そして終わった後も、「ああどうせダメだったな」なんてことになりがちです。

よし!これをやったらイライラママを卒業するぞ!子供に行為ってもらうぞ!のようなワクワク

を大事にしてください。 

 

3)講座を満遍なくやろうとしない

これは、お子さんの年齢や家族の状況、ご自身の状況であっている講座とそうでないものがあるかもしれないということです。12個の動画とワーク全部行ったしてからといって、あなたの目標が達成されるわけではありません。例えば価値観の棚卸しやインナーチャイルドは、1回だけでは習得できないこともあります。これが自分にあっている!!と思ったら、同じ講座を何度も何度も行って、自分のもの、日常でもさほど考えずにできるレベルくらいにやりこみましょう。

 

 

<取り組んで欲しい(課題)>

1)目標を立てる

抽象的なものではなく、具体的なものにしましょう。

抽象的な例は、幸せな家族になる!笑顔のままになる!などです。

 

どこがどうなったら達成か、曖昧ですよね?

具体的な目標は、幸せな家族になるためにはどうするか、を掘り下げてください。

 

例えば、幸せな家族になるために、、、私が怒らない?・・・私が起こる原因はなんだろう?

子供にイライラしちゃう?・・・じゃぁ子供にイライラしないこと?・・・でも完全にイライラしないは難しいと思う・・・そしたら、怒鳴らないことにしよう!とか、〇〇という言葉を言っちゃうから、今月はそれを言わないようにしよう!とか、です。

 

ここでは「怒鳴らない」「〇〇を言わない」なので明確ですよね。

または、旦那さんの問題で言えば、「旦那さんに怒鳴らない」「子供の前で旦那の悪口を言わない」などもいいかもしれません。

 

そしてワークをしているうちに、自分自身の欠点となるものや治すところなどが浮き彫りになってくるので、その部分を新しい目標にするのも、いいかもしれませんね。

 

いずれにせよ、大きい目標の他に、その大きな目標に向けて、達成できそうな小さな目標を立てて、ちょっとずつ成功して、成功体験を積み重ねましょう。

 

 

2)ブレインストーミング(ワークは終わったら写メをして私のLINEに送ってください)

頭の中を全部出し切っちゃいましょう!

 

①10分の制限時間内で、いまやりたいこと、これからやりたいことを全て書き出す

②5分の制限時間で自分の好きなところを、ノートの右側に

 5分の制限時間で自分の嫌いなところを、ノートの右側に書いてください。

 

必ず時間を守ってください。

延長したり、早く切り上げるのはダメです。

 

なので、必ず10分ずつ、集中できる環境で他のことはせずに集中して行ってください。

 

<3つの注意点>

・自分が変わろうとしていると、何か起きる

・成功が長い間続かない

・投げやりになってしまったり、他に言い訳を探さない

 

自分を変えようとすると、良くも悪くも周りが変化して行きます。今まで微妙だと思っていたママ友が離れたり、ちょっと攻撃的に見える人が現れたり、旦那が優しくなったり、子供が穏やかになったり、変化は色々です。それは、あなたが変わっているということなので、変化に驚かないで進んでくださいね。

 

 

成功体験ができても、次の日はうまく行かなかった、、、そんなことは人生なのでざらになります。

しかしまず覚えていて欲しいことは、変わろうとしてこうやって講座に参加する一歩を踏み出したあなたは素晴らしいということです。多くの人は、変わろうと思っても動き出しません。動き出した自分がまずはすごいんだと、それだけは忘れないでくださいね。

うまく行かな語ったことに焦点を当てずに、ほんの小さなことでも、できたことに焦点を当ててください。

 

 

すぐに諦めてしまう方が、成功には結びつきません。育児をしていて時間の余裕も大変なことは重々承知です。しかし、これは厳しいかもしれませんが、やる!と決められたご自身を信じて下さいね。講座をぜひやり切ってみてくださいね。

 

 

それではワークの提出と、

初回テレビ電話(zoom)のご希望日時のご連絡を、

お待ちしております^^

 

奥村葵