ママは応援隊第1号

 

 

 

ママが自分のグラスを満たすことで、

自ずと子供のグラスも満たせるようになります。 

 

今イライラしている行動や物事自体を転換して、

子供の応援団長になることが

グラスを満たす方法の1つになったら。

 

例えば今あなたが

子供が言う通りにやってくれないことに対して、

イライラしていたら、

目線を変えて、子供の応援団長になることが

自分の幸せ(グラスを満たすこと)に繋がったら。

 

あなたも子供も、幸せですよね。 

 

 

自己肯定感が高い人は、

自分のグラスを満たす方法を知っています。

 

 

自分のグラスの満たし方がいまいちわからない人は

自己肯定感をあげよう!と言っても難しいので、

まずはインナーチャイルドを見つけて癒すことをお勧めします。