助産師あおいですウインク

 

気温が一気に下がり、体調を崩されている方が多いと思います。

 

赤ちゃんに移らないか心配だったり、

母乳をあげているから風邪薬が飲めないとか

家族で誰か風邪ひいていたりとか

 

日頃の心配は尽きないと思います。

 

 

今日はたらればから自分を解放してあげようというお話をします。

 

 

例えば、

予期せぬ出産になった時。

 

ママはご自身を攻めます。

 

✔️あの時仕事をしていなければ

✔️あの時大人しくしていれば

✔️あの時出かけなければ

✔️あの時・・・・

 

少し酷かもしれませんが、たらればのことを考えても、時間が戻ることはありません。

 

赤ちゃんはもうすでに生まれていますね。

 

 

しかしそんなことはわかっていても、自分の今と過去に耐えられず、昔に焦点を起きがちです。

 

そんな時は、あなたの魂を解放してあげる必要があります。

 

 

自分の今の気持ちを、書くことはできますか??

 

 

一番効果的なのは、頭でぐるぐる考えるのではなく、書き出すことです。

 

頭の中を、全て紙に書き出すんです。
もうこれ以上出てこないってほどに。

 

何回同じ言葉が出ても構いませんが、違うことも考えているはずです。

 

ご自身しかみないものなので恥ずかしくなんてありません。

とにかく書き出してみてください。

 

そしてその書き出したことを、今度は認めてあげる。

 

 

この時はこうだった。うん。自分は自分でこっちを選択した。

怖かった。うん、あの時とっても怖かった。

後悔した。うん。すごく後悔した。

〇〇だって、後悔したよね、私。

 

 

でも、とか、普通は、とかいう言葉はここでは使わないでください。

 

でも、は、一般的な事象や誰かから言われたこと、自分の今までの理想や知識と比べて、今が乖離しているから「でも、」と出てきます。

しかし今は今です。

自分を認めて解放してあげないと、自分以外にそれはできません。

 

いくら周りに大丈夫だよ。

って言われても、気休めにしかならなくないですか??

 

 

私は自分でそういう風に「大丈夫だよ」ってママたちに話していたことがあり、ある時に気休めにしかならないことを感じたんです。

根本的な解決になってないよって。

 

じゃぁ、根本的な解決って何っていうと、

ママがご自分を抱きしめること。

 

 

私も後悔することは数多くあります。

あの時ああしていれば、、、

 

でも、誰にそのことを打ち明けても、何も解決しませんでした。

だって、誰も私と同じ経験をしたことがないから。

自分と全く同じ境遇で、全く同じ経験をしていないと、ただの気休めに聞こえてしまうんですよね。

 

 

根本的に解決するには、自分自身について知ることが必要です。

そして自分の魂を抱きしめてあげること。

 

 

 

根本的に解決する方法を、LINEで配信していますニコニコ

ぜひお友達になって、無料動画をみてみてくださいキラキラ

友だち追加

 

 

 

あなたがご自分を責めることなく、愛せる人生を歩めますように。

子供がいても、ご自分を愛することは必要ですよほっこり