lesson7〜栄養学〜

こんにちは♬

lesson7〜栄養学〜をお届けします

 

産後のイライラや不安って、実はある栄養が深く関係していました!!

それは、鉄!!

 

幸福のホルモンという言われるセロトニンも、

心地よさを感じるドーパミンも、

どっちも鉄が主要素なんです。

 

今回そのことを解説してくれたのは、
管理栄養士の那須由紀子先生♬

 

先生は、「栄養で人生は変わる」という著書を出版されています。

 

実は取れてると思っても取れてないのが鉄です。

 

フェリチンというのは、普通の採血で行われる鉄(Hbと表されてる)より、もうちょっと深いものです。

Hbが普通でも、潜在性な鉄欠乏は、フェリチンが低くなっている状態です。

 

潜在性な鉄欠乏には、ヘム鉄を含む食品を摂取するのが一番ですが、すぐに回復!ではなく、鉄は徐々に徐々に回復していきます。 

 

一番保有量の多いものは、レバー類ですね♬