カテゴリー別アーカイブ: respect

合同会社Alecioさんのイベントに参加しましたw

今日は低気圧かw

私は気圧の変化に弱いので、朝起きたてからフラフラ。
いろんなところにぶち当たりながらリビングに到着しましたw

先日、合同会社AlecioRe life New worldさんのキックオフイベントに参加してきましたw

看護師金澤耕大さん含む看護師・教師の方々6名の会社です(*^^)v

初めてyentaでお会いした時に会社を立ち上げるというところで意気投合(*^^)vさっそくイベントにお邪魔してきましたー!!

以下、金澤さんのフェイスブックから勝手に引用www

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

「生きるを支援する」をコンセプトに、個人様の身体的・精神的・社会的にエネルギーが満ちている状態を作るサポートを行う
『パーソナルケアリスト』を主事業にする『合同会社Alecio』

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

今回のイベントは、「死から生きるを考える」というイベントでしたw

なにやらなんなんだそのイベントはw
思いつつ、会社立ち上げたはじめてのイベントということと、いつもの興味が重なり、参加することに(*‘∀‘)

仕事が20時半過ぎまで行ったので、途中参加だったけど、
率直な感想は「なにか異空間のような錯覚に入った」ってこと☆

死にフォーカスして今を生きるか、

生きるにフォーカスして今を生きるか。

↓以下、ディスカッションで得た私なりの解釈↓

死にフォーカスとは、毎日死のことを考えるわけではなくて、考えることを考えないようにすること。

死に対して、死ぬ前にこうしたい、ああしたいというフォーカスを日常の中で時々考えることは、死について考える時間をわざわざつくっていることである。

ではなくて、毎日の習慣にすることで当たり前化し、わざわざ考えないようになること。って感じかな?

生にフォーカスは、死について考えだすと「あーめんどくさい」ってなるから、だったら今を生きることを楽しむことだけを考える。

ちょっと簡略的か。
途中参加の自分が自分なりにつかんだのはこんな感じw

面白かったのが、前者と後者両方の日常をイメージしたときに、自分の体に変化があったこと。
軽くなったり重くなったりしたあの感覚。
あの直観で大事なんだな。

それこそ先日のストレングスファインダーじゃないけど、
なんか、おもしろいよね。

あとは、3分間ひたすら手を動かし続けることで見える潜在意識の話。
実際3分間「死」について自分が考えるイメージを書いただけなのに、
意識下にある自分と違ったものが出てきた。
で、ディスカッションでそのことを話したら、
死についてぐっと抑えたり蓋をしている部分があって、意識下と潜在意識で違うんじゃないかって。

いやほんとそうかも。
でもそれ、潜在意識のほうを認めて、自分の蓋を外して軽くしなきゃって思った。

そしたら、あいつのお墓参りにまた行こうって思いました(*^^)v

人は目標に対して軸を持って生きているとき、最大に輝いている

目標に向かっている人は、美しいと思う

税理士を目指している親友とのお茶会にて

今日は税理士を目指す親友との久しぶりのお茶会でした。
彼女は勤務の傍ら税理士試験を受けるために、学校に通っています。とってもチャーミングでかわいらしい彼女は私の4歳年下で、そんな感じには全然見えないしっかりさん。
私たちはとっても似ていて、例えば恋愛間隔などそっくりすぎて面白い。だからお互い話していても飽きないんですね。

そんな彼女の試験が来月にあるということで、今日もおっきいリュックに勉強道具たぁーくさん詰めて登場。すんごくかわいい恰好そしてるけど目標はただ一つ。税理士試験への合格なんだよねー。服装がどうってわけじゃないけど、なんかとてつもない覚悟を感じます。私も助産師だの看護師だの国家試験通ってきたけど、そこまでいつもリュックいっぱいに勉強道具ってなかったかなー。
っていうか、仕事しながらのガチ勉強がすごすぎる。

人はだれでも目標をもっているんじゃないかなーなくなった瞬間に、人生つまらなくなると思う。

よく友達に、「目指しているものがあってうらやましい」って言われることがあります。
でもみんなも「幸せになりたい」とか「痩せたい」とかそういう目標あるでしょ。私はたまたまそれが虐待防止であって、彼女は税理士であるだけで。
例えば「結婚したい」とか「彼氏がほしい」とか。そしてそれ通りやっぱり叶えていくでしょう。私はそれが凄いと思ってしまいます。だって、起業や資格は自分の力だけど、結婚や彼氏は相手ありきだもんー。って、恋愛観についてはまた後日お話します。今日もよく恋愛について会議したけど、なんか不器用な私w(私たち?w)

しかし私は今とっても幸せでキラキラしていると思う(自分でだけど自信ありw)

一応目標に向かって今の自分は邁進していると思う。

唯一うまくいかないのが結婚問題だけどそれはおいといて、今はやりたいことがあって、それに向かって動いている自分がいて、自分自身が今までの人生で一番楽しんでいる。そんな気がします。
確かに彼氏がいて楽しかったときもそう感じてた時があるんだけど、今はちゃんと自分で立ち上がってる感があって。依存していない人生ってこんなに幸せだったんだなって気づいた30代。
まぁまたそれも後日話すとして。

ただ頑張ろうとしすぎて今日みたいに寝付けない日がでてくるのは感がモノである。物事には限度があるから、夜勤するにしても最小限にしとかないと頭と身体がおっついてない状況になっている。今日は寝れるのかな。

「人は目標に対して軸を持って生きているとき、最大に輝いている」
自画自賛と言われればそれまでだが、自分はよくやっていると思う。そしてたぶん輝き始めていると思う。
これを最大限にまで輝かせるために、親友のような頑張っている人に刺激をもらったり、私の目標を見失わないように日々の積み重ねを大事にすること。
今日の彼女は最高に輝いていました。試験が終わったら、ほんとうに神々しくなりそうw

 

☆本日のスケジュール☆
9:00勤務終了
11:30~えみえみとご飯@ヒカリエ
15:00コンタクトレンズの処方
17:30帰宅 ご飯 blog

☆勉強☆
・・・

☆反省☆
頭が眠いと言っていて身体が起きてる変な状況。無理するのはやめよう。

☆明日の予定☆
日勤ー

blog用えみえみ

強い意志は人を動かす

志が溢れてくる前に本を書いた方がいいかもしれない

アクティブな人には心動かされる

今日、大学院の先輩の出版記念講演会に参加しました。
「ダンゼン得する知りたいことがパッとわかる 経費になる領収書ならない領収書」という本で、
著者の村田さんは税理士さんです。

話していることもとてもわかりやすいし面白いし、本の中身自体も領収書がわからない私にもとても読みやすいものでした。
何かをやろうとしている方の伝え方というものは、人を引き付けるものがあります。

blog用講演会1

また、記念公演ということで、コンサルタントの小宮さんのご講演もありました。
125冊の本を出版されており、ベストセラーも何冊も出している凄腕な方です。
これがまたトークもとても面白くて、しかし的確につく言葉をもっていて、伝える力がとてつもなかったです。
日本の動向や今後のニースをしっかり把握して判断していかなきゃいけないなと、身が引き締ます思いでした。

blog用講演会2

自分の強みを深く掘り下げていくことで、さらに特化していきます。それがまた自分の自信になり、人に伝えるときにただならぬ力を発揮します。アクティブに動いているからこそ、力のゲージが溜まり、人に伝えるときに魂がこもったものになります。

自分の志が溢れてしまう前に

なにごとも限度がある気がします。

想像だけで志を溢れさせてしまうと、もはや方向があっているのかわからなくなりそうです。せっかくの志を溢れさせてしまう前に、本にして一度閉じてみると、何かみえてくることがあるんじゃないかな。

先輩に本出さないのって聞かれました。ちょっと考えてみてみようかなって思います。

私が本を出すことで誰に危害を被らせるわけではないのだから、一度頭の整理のような感じでやってみてもいいかな。

☆本日のスケジュール☆
10:00起床
13:30~出版記念講演会in築地 なんと昨日を全く同じ場所だったのだ!!
17:00帰宅 ご飯 blog

☆勉強☆
・・・

☆反省☆
一昨日の夜勤から疲れがピークで全然稼働しない・・・
でもちょっと眠さの限界なので虚のblogもだらだらしてしまった。一度しっかり寝てリセットしよう。

☆明日の予定☆
日勤ー

blog用講演会3