未来のミライちゃん

久しぶりに映画を見ました!

録画してあった、未来のミライちゃんおねがい

 

細田監督の作品の、「オオカミこどもの雨と雪」が大好きなので、

今回もとっても楽しみにしていました!

 

あれですね、

子供目線での描かれ方がすごいなぁと思いました。

 

くんちゃんくらいのイヤイヤ期の子が

どうしたってその時の感情とか、こういうことを考えているって話せないと思うんですよね。

 

大人になって、あの時はああだったからイヤイヤした、なんて覚えてないですものね。

 

 

なんかそれを、うまい具合な描写で表現されているのかなって思いました。’

 

もう一回くらい見てみると、見方が変わるのかも???

 

 

うちは兄とは、大人になってからそこまで仲良くなくなってしまったので、

昔はこんな時期もあったのかなぁって思いました。

こどもの頃の方が無邪気でよかったなぁ。

 

 

オオカミこどもの雨と雪は、音楽もシナリオもめちゃくちゃ好きでした。

私の大好きな宮崎あおいが声優をしていたこともあり、

今でもサントラの音楽はよく聞いているし、

 

「おかあさんのうた」は、世のママたちにも聞いて欲しいなと思います。

 

今日はそんな、映画の感想になってしまいました照れキラキラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。