慌てた時にやってほしい2つのこと

向日葵助産院の

助産師あおいです照れ

 

今日は何となく挨拶を変えてみましたキラキラ

 

 

子供が泣いている時や外で駄々をこねた時

心拍数が一気に上がりませんか?

 

ドキドキどきどきドキ

 

 

それが外や夜だったりすると、

周りの目を気にしてしまうので余計に

どきどきしてしまいますよね。

 

 

きっと軽く走ったくらいになるはず。

 

 

そんな時、どうしたらいいか。

 

慌てた時にやってほしい2つのこと

 

①深呼吸

これに尽きますね。

口でもいいのですが、できたら鼻から思い切り吸って、

 

1・2・3

止める

口から吐く

1・2・3・4・5

 

 

5・3・8呼吸とか色々ありますが

私はこんな感じです。

 

その人のペースがあると思うので、

ぶっちゃけ数字は何でもいいです♬

自分にあった数字を探してみて下さい♬

ちなみに1回止めるのはつけたほうがいいと思います。

 

吸うと吐くに境界線ができるので、

1−2秒は止めるのがおすすめ。

 

そしてそしてその数値しか考えないこともポイント。

 

 

なのですが

 

 

外で子供が泣いてどきどきしている時に

数字まで数えてるなんて

ツワモノあまりいませんよね。

 

泣きじゃくってるのにママが瞑想始めたら

子供ももしかしたら泣き止むかもしれませんが・・

 

考えにくいw

 

外にいる時は、数字は気にしなくていいので

とにかく吸う時間の方を長くして下さい。

そしてお腹に思いっきり貯めるイメージ。

 

もう吸うときに、吸ってる音が出てもいいくらいですウインク

 

 

2−3回やるとドキドキが少し良くなって、

同時に周りのこともそこまで気にならなくなって

子供に開口一番怒鳴ることがなくなります。

 

 

怒鳴ると、一番響くのはママの心だと思うんですよね。

また怒鳴っちゃったよ。。

何でこんなカリカリしてるんだ私、、

ってなっちゃいますよね。

 

 

そうなる前に、ぜひ3回でいいので

お腹に思いっきり息を貯める深呼吸をしてみて下さい照れ音譜

 

 

②子供を抱きしめる

子供じゃなくても、ぬいぐるみとかペットとか

彼氏・夫、母親、友達、、、

何でもいいのですが、

ぎゅー〜ーーーっとできれば30秒くらい抱きしめて下さい。

 

 

いやいやギャーギャー言ってる子供でも。です。

 

 

いやいやギャーギャー言ってる子供には、

プラスして一定の速度で背中をポーンポーンと叩いてあげて

大丈夫、大丈夫。

と言ってみて下さい。

 

 

子供が泣き止まない

いうこと聞かなくてイライラする

 

そうおっしゃる気持ち、すごく良くわかります。

 

 

そんな気持ちになった時はぜひ。↑

 

数分かかりますが、効果はあります。

 

そのほかの場面で自分がちょっとでも慌てそうな時は

誰でもいいのでぎゅーーーーーーーです。

もしぎゅーができなかったら、手を繋いだり腕を組むだけでもいいです。

 

 

でもやっぱり、効果は

ぎゅー>手を繋ぐ>腕を組む

になりますね。

 

ぎゅーに勝るものはありません。

 

 

それは、オキシトシンというホルモンが視床下部から分泌されるから

なんですー!!!!!

 

 

いきなりホルモンの話!?

 

 

そうですホルモンのお話です。

 

 

これはオカルトでもなんでもなく、

脳の真ん中下くらいにある視床下部から、誰しも分泌しているホルモン。

 

アドレナリンって認識されてますよね?

作用は違いますが、そのような感じで認識して下さい。

 

幸せホルモンや安定ホルモンと呼ばれ、

自律神経を整えたり、

気持ちを安定させるホルモンです。

 

 

このホルモンを出すいちばんの最短方法が

ハグ

なんですねー。

 

 

これに勝るものはありません。

 

 

私は昔シェアハウスに住んでいましたが、

外人さんたちはみんなハグしていました。

 

なのでか心もオープン。

くらい気分でもハグが挨拶なので、

ハグして話し始める。

 

なんかそんな感じでした。

 

 

恥ずかしくないんですよー照れ

一回やってみて恥ずかしさを取り除けられれば

毎日できます!

 

そして毎日オキシトシンを出せる!!!’

 

 

ちなみに呼吸でもオキシトシンは発生します。

やり方があるのですが、またお話ししますね♬

 

 

私はホルモンマスターなので、

オキシトシンやホルモンの関係が大好き。

 

だって誰しもに流れている決して否定できないものなのですから。

 

 

 

 

話は逸れましたが、

慌てそうになった時、慌て始めた時

ドキドキが早くなって聞こえてきた時

 

①深呼吸

②子供を抱きしめる

 

ぜひやってみて下さい。

 

 

 

あなたの明日が、素敵な1日になりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です