こんにちは( 〃▽〃)

向日葵バーチャル助産院のAoiですラブラブ

 

冷え性についてお話ししましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

なかなか取り組むまで時間かかりますよね。

そうこうしているうちに1日はすぎていき、真冬になっていきます(><)

冷え性改善、していきませんかw

 

りぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼんりぼん

 

今回はVol2でお話ししていた「自分を受け入れる方法について。

 

 

PMSの時に自分の相手をしてほしいって思う人は、そういう自分を受け入れて、パートナーに話してみることをお勧めしますと、Vol2では書きました。

 

 

✔️彼の一挙一動が気になる。

✔️誰と一緒にいるのか気になる。

✔️何してるのか気になる。

✔️自分が相手にされてないんじゃないかって思う。

✔️他に女の人がいるんじゃないかって思う。

 

これ、PMSと関係なく普段でも女性で思ってしまう方って多いと思うんです。

 

また私の体験談になりますが、

私は20代のころ、共依存症の相手がいました。

もうダメですよね、何をしていても彼の事ばっかり気になって、あらぬ疑いをかけて喧嘩して謝ってを繰り返し、相当の泥沼だったと思います。

 

私のこの泥沼を改善してくれたのは今の彼、、、

なわけありません。

 

誰と付き合おうが一緒にいようが、自分が変わらないと何もならんのですよ。

 

そしてその方法の1つが、「自分を受け入れる」ことです。

 

というか自分の感情を受け入れる、というところです。

 

 

自分自身の取説を、書いたことありますか?

 

誰にも見せる必要ないので、自分自身の取扱説明書を書いてみてください。

火が恐ければ火気厳禁でもいいし。

なんで火気厳禁なのかとか、取説って書いてありますよね。

 

なんでそう思っているのか。

 

その答えは自分が一番よくわかってるのですが、

認めたくなかったり向き合いたくなかったりするんですよね。

 

私の場合は、わからなかった。です。

言葉の選択肢を自分でたくさん持っていなかったから、感情がわからなかったんですよね。

 

ただ不安に身を任せていました。

 

その時の不安が払拭されれば、よかった。

その場しのぎをすると未来はこんがらがります。

 

 

自分しか自分を認めてくれる人はいないっていうのは本当で、

自分が信じてあげないと、それ以上に信じてくれる人っていないんですよね。

 

もちろん、私は家族や友達が信じてくれているからこうしているわけですが、それでも人間なので人の評価が不安になっちゃう時ってあるじゃないですか。

今回は誘われなかっっとか連絡来なかったとか。なんとかw

 

自分はいつも一緒なので、心に反することをしない限り、裏切りも何もないですよね。

 

 

 

PMSの時の時もそうです。

自分は今こういう感情なんだっていうのを押し殺して相手と関わっていると、どこかでもう無理だーーーーってなります。

だって強力なホルモンが関与してるんですよ。

心がボロボロになっちゃいます。

 

そして産後はPMSの50倍と言いましたよね。(Aoi談)

それが来た時に相手を頼れますか。

元々話してもいないことを、そんな自体になって話のはほぼ難しいと思います。

というより話せても伝わるように話すのが難しいかも。

 

 

その前に、今妊娠中や妊娠前に、自分の感情を受け入れてみてください。

 

うん、私今イライラしてる。

うん、私今悲しいんだ。

うん。。。

 

 

泣いたっていいじゃないですか。

どうせ誰もみてないんだし、家の中で泣いていたってそれを知るすべもありません。

 

 

一番ダメなのがネットサーフィンをすること。

 

必要なものは自然と引き寄せるので、今は今でいいんです。

それよりも何よりも、まずは自分のことを受け入れて信じてあげることです。

 

そうするといいことしかありませんハート

心の余裕は顔に現れますし、笑顔になります。

笑顔は連鎖しますし、笑うことは人生を豊かにします。

そしていいことを引き寄せていくんです。

 

 

ぜひ自分のその時の感情を受け入れて、出産後になりうる感情を話してみてください。

こうなるかもしれないから、サポートしてほしい。

こうなったら、赤ちゃんを少しみてほしいでもいいですし、

あらかじめこんな気持ちになるかもしれないから、飲み会は控えてほしいとか。

 

ただ単に家にいて、育児をしてではなく、自分がこうなりうるからこうしてほしい。それを知ってるか知ってないかで、出産後の男性のサポートは変わって来ます。

 

 

とはいえ生理のない男性にはわからない気持ちのことも多いので、私は両親学級の時にその話をします。

ママとパパ両方のいる場所で、産後起こりうることと私が今までみてきたことを話すと、大抵のパパは「こういうことちゃんとやります!!」ってワークで具体的に言ってくださいます。

 

 

自分を受け入れる方法っていうと、妊娠中・産後に関係なく人生においての話になりますねw

でもそれは、自分の人生を笑顔で過ごすために不可欠ってことなんです顔

 

今日も記事を読んでくださってありがとうございますウインク

次回は「妊娠前・妊娠中にしておきたい周囲の環境作り」についてお話します♬

 

 

今日も素敵な1日になりますように照れ